見た目が綺麗になるだけでなく健康にもなる

歯の治療

歯並びが悪いことで、大きな悩みを持つ人も多いはずです。でこぼこの歯並びでは、歯磨きをしても汚れを綺麗に取り除くことが難しくなったり、取り残された汚れに細菌が付くことで虫歯や歯周病を引き起こすことになってしまいます。また上下の歯が上手く噛みあうことが出来ないため発音が悪くなってしまい、ついつい大きな声を出してしまうなどのことも考えられます。これら身体的な問題だけでなく、歯並びが悪いことで心理的な問題を起こすこともあります。歯が出てしまうなどの体質になってしまった時には、容姿に不安を持つことも考えられ、自分に自信を持てないと言ったことになりかねません。このような不安なことや心配事を払拭することになるのが、京都の矯正歯科です。患者さんは綺麗な歯並びになることで、健康にもなり自信を取り戻すことも可能となります。

いろいろな矯正方法がある

女性

京都にある矯正歯科では、いろいろな方法を用いて歯の矯正を行うことになります。一般的な方法として歯の前部に金属性のブラケットを付け、ワイヤーで引っ張る方法があります。ですが一度取り付けると取り外しが出来ないことや、目立ってしまうことから若い女性から避けられる傾向にあります。若い女性が好む治療方法は透明なマウスピースを咥えることで、歯の矯正を行うものです。矯正をしていることが判りにくいことや、取り外しが簡単に出来歯磨きも出来る良さが人気となっています。

治療期間が長く費用も高くなる

治療器具

京都の矯正歯科で治療を受ける時には、臨床検査を受ける必要があります。口腔内検査から顎機能と噛み合わせ機能を検査することや、顎のプロポーションや筋機能を調べます。キチンとした噛み合わせが出来るようになることは当然のことですが、見た目も綺麗になることも大事なことです。そのためには、2年ないし3年の我慢の期間も必要になる上、大きな金額もかかることが考えられます。一度に大きな金額を払うことが難しいことから、ローンを組むことも行われる治療となっています。

広告募集中